Archive for 11月, 2007

森のなかで展 —和歌山—

金曜日, 11月 30th, 2007

morinonaka_top.JPG
今週の頭の日曜、和歌山へ行ってきました。
目的はいろいろあったのですが、和歌山県立近代美術館へ行くことも、今回の目的のひとつ。
「森のなかで展」が開催中でした。(12月9日まで!)
和歌山県をgoogleマップで見てみると、、、確かに緑がたくさん。
(大阪を見てみると、その緑の差が結構すごいです。)
展覧会では絵画・彫刻・写真・映像などジャンルを問わず、森からのメッセージをかたちにした作品が並んでいました。
高木正勝さんの映像作品も見ることができます。
この「森のなかで展」のフライヤーの中での文章に、
”癒しをもたらす森。瞑想の場としての森。時として何者をも拒絶する畏怖の空間である森。”
というような言葉がありました。
人間が本来暮らすべき場所は、本当はどこだったのか?
そんなことをちょっと考えさせられる展覧会です。
わだ

レディオヘッドのユニークな試み

月曜日, 11月 26th, 2007

レディオヘッドの新作アルバム「IN RAINBOWS」を、
ユーザーが購入価格を自由に決められる形でダウンロード販売するサイト
12月3日正午にオープンすると発表しました。
12/3にどのようなサイトとして公開されるのか気になります。
rado_000.jpg
—-toryu—-

wikimapia[ウィキマピア]

金曜日, 11月 23rd, 2007

http://wikimapia.org/
ウィキペディアとグーグルマップのコラボ。
map1.jpg
マップ上にウィキペディア情報のリンクが付いています。
調べたい地名や建物、道路にいたるまでリンクが張られているので
ダイレクトに情報を手に入れることが出来ます。
map2.jpg
ひとつのウインドウで二つの情報が表記されるのです。
一石二鳥ですね。
英語圏は充実し始めているようです。
日本はこれからでしょう。
どんどん発展していく予感がします。
googlmapとwikiのファンにとっては、見逃せませんね。
———saimoto———–

NIKEiD JASARI

木曜日, 11月 22nd, 2007


NIKEiDから12/10、何か始まるようです。
なんだか映画みたいな期待膨らます映像。
サイトオープンが楽しみです。
キタムラ

Mary J. Blige iPod + iTunes

水曜日, 11月 21st, 2007

iPodの新CMが公開されてますね。
ipod_m.jpg
今回はMary J. Blige!
金色のパーティクルもマッチしていい感じ。
キタムラ

kashitsuki.jp

金曜日, 11月 16th, 2007

プラマイゼロ、加湿器のスペシャルコンテンツ。
http://www.kashitsuki.jp/
このサイトのオープニング映像、気持ちいいです。
レンダリングの質感もかなりこだわってそう…
zero.jpg
オープニング以外に商品説明なんかも映像なのですが
ただ一本丸々流すんじゃなく、うまくチャプター分けしてわかりやすく伝えています。
というか、なんか見る気にさせてくれます。映像のクオリティも高し。
こういうシンプルに映像とWEBがうまく絡んでるサイトは
分かりやすいし、インパクトもあっていいですね。
キタムラ

気になるキャラクター —Rolito—

木曜日, 11月 15th, 2007

pata1.jpg
pata2.jpg
個性的なデザインでフィギアやゲームのキャラクタなどのデザイン、
クリエイティブディレクターとして
ヨーロッパを中心に活躍のアーティストRolito
少し前から気になっていたのですが、
フィギアは1体の単価がちょっと高く、
一つを買うともっと欲しいと思う性格上、
手が出せておりません。
そんなRolitoがデザインしたキャラクタが12月に発売されます。
ゲーム名はPATAPON
ゲーム開発はあの**LocoRoco**で新しい見せ方を作ったチーム。
グラフィックがポップで、面白そうです。
今年の締めくくりに買いたいと思うモノの一つです。
—-toryu—-

大竹伸朗展 -路上のニュー宇宙-

水曜日, 11月 14th, 2007

ootakesinrou.jpg
急に思い立ち、日曜に日帰りで一人、広島に行ってまいりました。
早朝まだ暗い5時にとぼとぼ駅に向かい、
電車を片道5時間乗り継いで、広島に到着です。
今回の目的は、広島市現代美術館の「大竹伸朗展 -路上のニュー宇宙-」。
日帰りゆえ、2時間半しか展示を見て回る事ができませんでしたが、ものすごい数、ものすごいエネルギーを放つ彼の作品に圧倒されっぱなしでした。
「かつて人と密接だったが、今は捨てられたもの・忘れ去られたものを再び組みあわせる」
というプロセスは彼の作品の多くに共通しているように感じられ、
ニュー宇宙はそのへんにごろごろ転がっているのかも。と思いました。
彼が日常に蓄積してきたものを作品というかたちで見ていると、
自分は普段どれだけ「人間をサボっている」か を思い知らされた気がします。
会期はあと2週間きりました。
ぜひぜひ見に行ってみてください!。
ワダユカ

DEGRUCHIENIE Halloween and icchie Solo Live!!!

火曜日, 11月 13th, 2007

deg.jpg
10/31仕事場近くのマンボカフェで
昔、僕も参加していたデグルチーニが出演するハロウィーンパーティ。
ヨーロピアンでカッコエエ中年音楽?。曲間のトークも絶妙!
フランス、ベルギーでのヨーロッパツアーも大盛況だったようで、超オススメです。
icchie.jpg
11/2未明 アメ村キングストンラウンジでicchieのソロライブ。
イカれたアルペジオとタフなリズムトラックに
ダブミキシングとトロンボーンが冴えまくり!
PAの前で久しぶりの爆音ダブききました。
やっぱ、ライブはええですねー。
また音楽もやりたいし、PVなんかもやっていきたいなー!と、、
でも今は目の前の仕事に集中!集中!
カジ

一瞬も 一生も 美しく

月曜日, 11月 12th, 2007

なんとなく最近買って読んだ本、“資生堂ブランド”。
siseido.jpg
印象的だったのは、資生堂の商品や広告を制作するときのプロセスについて。
資生堂は、社内にブランドマネージャーという
商品ブランドを開発~販売するまでのすべての過程に関わる人が存在するらしく、
それによって一貫したコンセプトで商品や広告できるという所。
うーん、なるほど。
広告でいえば映像や印刷物、WEBなんかも
開発から携わっている一人の人がキッチリとコンセプトをスタッフと
確認し合う事によって一連のしっかりとした広告ができるんだろうなと…。
そういや本を読んでいるときに思い出した
この資生堂の企業CM、空気感が大好きです。

キタムラ

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (6)