Archive for 5月, 2009

6+ アントワープ・ファッション展

木曜日, 5月 28th, 2009

東京オペラシティアートギャラリーで、「6+(シックス・プラス) アントワープ・ファッション」展が開催中です。
%2B6.jpg
1980年代に登場した「アントワープの6人(アントワープ・シックス)」─ ディルク・ビッケンベルヒス、アン・ドゥムールメースター、ワルター・ヴァン・ベイレンドンク、ドリース・ヴァン・ノーテン、ディルク・ヴァン・サーヌ、マリナ・イェー。
%2B6_03.jpg
アカデミーのロング・ルームでのファッョンショー
1980年代
内容は、その6人とともに語られるマルタン・マルジェラと次世代のデザイナーたちについての展示になっているようです。
BOX型コンテナに世代ごとのデザイナーを並べる展示方法も、ユニークでわかりやすそう。。。
%2B6_02.jpg
身につける服によってその日の心持ちが変わるみたいに、
かたちや素材にそんな力があるのって、不思議です。。。見に行きたい!
ワダ
——————————————————-
開催期間 : 2009年4月11日(土)~2009年6月28日(日)
会場 : 東京オペラシティアートギャラリー
ホームページ : http://www.operacity.jp/ag/
——————————————————-

dddギャラリー<DRAFT展 ブランディングとアートディレクター>

月曜日, 5月 25th, 2009

先日堀江のdddギャラリーを見に行ってきました。
draft.jpg
DRAFTといえば・・・個人的にD-BROSの雑貨が好きです。
draft02.JPGdraft03.jpg
私のお気に入りは、象眼細工でできているブローチ、、、
紙製なので、より大切に使いたくなりそうです。
ワダ

経理・総務スタッフ急募!!

月曜日, 5月 18th, 2009

jknddd05.jpg
ジカンデザインでは、スタッフを一名募集しています。
お仕事は簡単に言うと小さな会社の経理、総務、労務など全般です。
クリエイティブワークを裏で支えてくれる大切なお仕事です。
スタートして3年目の若い会社。
現時点でお願いする仕事は、そそれほど多くないのですが
ともに成長していろいろなオフィスワークの可能性を見出していけたらと思っています。
いいジカンをともにできる方、待ってます!
*****給与
能力、経験を考慮し要相談
*****勤務日
週2~3日目安(月50~100H応相談)土日休み
 
*****勤務時間
基本10時~17時位 応相談
交通費支給
*****仕事内容
小さな会社の経理、総務、労務全般
・現金&預金管理
・売掛(請求書作成)
・振替伝票作成など
・買掛、総務
・労務全般(給与・保険手続き)
*****応募方法
履歴書をメール(hello@jikan.tv)、または郵送にて下記宛にお送り下さい。
書類選考の上、面談となる場合のみ返信をもってご連絡致します。
*****送付先
有限会社JIKAN Design(ジカンデザイン)
〒550-0003 大阪市西区京町堀1-3-22 東亜ビル2F
TEL : 06-6480-7038 / FAX : 06-6447-9877
代表取締役:鍛冶周作

Where the Wild Things Are

金曜日, 5月 15th, 2009

体調や気分はすこぶる良いのですが、
ミニマムな疾患で、
この一週間で2回も医者に行くハメになってしまいました。
でもふたつとも時間が解決してくれそうな感じだったので安心です。
何事も体が資本ですね。
『Where The Wild Things Are (かいじゅうたちのいるところ)』
お子さんと一緒に英語を勉強している人なら、
という絵本を知っている方もいるかもしれません。
著者はモーリス・センダック。
古い本ですが、アメリカでは子ども文学の古典とも見なされ、
人気は未だ衰えません。
そのWhere The Wild Things Areが映画化するそうです。
監督はなんとSpike Jonze
予告編はこちら

こちらでも観れます。
2009.10/16米国公開のようです。
日本では2010年くらい頭とかになるのかな?
予告編で引き込まれます。
なんとなく子供の頃を思い出しました。
観に行きたい度120%です。
お子さんのおられる方にも良いかもです。
—-toryu—-

未来のセンセイ

木曜日, 5月 14th, 2009

リクルートさんと作成した大谷大学「こどもの気もち本」が先日、京都新聞で紹介されました。
当初WEBサイト制作から始まり、本やDM作成までお手伝いすることに。
本のデザイン、各エピソードのイラストをウチの北村・和田が担当。
kodomo.jpg
kodomo3.jpg
kodomo2.JPG
子供のころの気持ちに戻って、「そうそうこんなんやったなぁ~」とか言いながらやってました。
この本を読む未来のセンセイが子供達の気持ちを大切にして少しでも校庭に笑顔がふえればうれしいなぁ。
カジ

靭公園バラ祭り

火曜日, 5月 12th, 2009

GWも終わったと思ったら、急に暑くなってきましたねー。
ブログパーツのジョギング、目標を50km/月に変更しました。
4月は何とかクリア、とりあえず今月、来月と3ヶ月で150kmガンバリマス。
靭公園ではバラが見頃。
今週末の土日はバラ祭だそうです。
靭公園バラ祭 5/16(土)-5/17(日)
bara01.JPG
bara_04.JPG
蒸し返す地面からの熱でローズの香りが漂っています。
bara_02.jpg
bara_06.JPG
走っていると、視覚と嗅覚からドリーミー世界にトリップしてしましそうに・・・
カジ

官能的

金曜日, 5月 8th, 2009

つい先日公開されたCHANEL N°5のCF。
chanel.jpg
http://www.chaneln5.com/jp/#/the-film
なんというか…、グッときます。
何度も見てしまいました。
どのカットもアングルやカメラワーク、いちいちカッコイイ。
ほんと勉強になります。
CHANELとかあまり詳しく知らないんですが
その世界観がとても伝わってくる映像。

キタムラ

「のびアニキ」。

木曜日, 5月 7th, 2009

今、京都芸術センターで「明るい無常観-LIGHT TRANSIENCE-」が行われています。
「のびアニキ」とは、今回のその展示を行っているアーティストの方で、
kyotoart.jpg
あるマンガのドジなキャラクターの格好をした、おとな・・・なのです。
(のびアニキのサイト)
今回の展示の一部である彼のパフォーマンスを、私も見てきました。
銅像に扮して歌を歌い、周りの人からパイ投げをされ、歌い終わると頭上に大きな金ダライが思いっきり落ちてくる(!)。というパフォーマンス。
IMG_1499.JPG IMG_1500.JPG
一見何の意味もなさそうに見えますが、
彼を見ているみんながとっても楽しそうで、
きっと彼なりのコミュニケーションの手段なんだなぁ、と感じました。
面白いですので、ぜひ!
会期:4月14日(火)-5月10日(日)10:00-20:00
会期中無休・入場無料
会場:京都芸術センター
—————————-
**のびアニキの銅像パフォーマンス+パイ投げ付き**
開催日時
4月26日(日)14:00-
5月2日(土)16:00頃‐
5月6日(水・祝)14:00-
5月10日(日)14:00-
—————————
ワダ

ゆるキャラ・・・?

土曜日, 5月 2nd, 2009

つい先日も、地デジ化PRのキャラクターとして「地デジカ」というキャラクターが登場したようですが、
tidejika.jpg
そんな気になる「ゆるキャラ」たちの仲間が各都道府県の警察にもいるって、ご存じですか?
こちらの個人サイトでは、全国の警察マスコットキャラクターたちが集められています。
ゆるさを通り越したデザインの発想は、ある意味斬新。。。かも!?
各キャラクターの誕生秘話がこれまた、そそります。
ワダ

Idc1998.com
This domain has recently been listed in the marketplace. Please click here to inquire.