morozoff:カスタードプリン誕生55周年スペシャルムービー

4月 21st, 2017 by jikan

morozoffを代表する「カスタードプリン」誕生55周年スペシャルムービーです。
制作、ディレクション、編集を担当いたしました。

カスタードプリン誕生55周年記念企画 モロゾフ歴代プリン人気総選挙
http://www.morozoff.co.jp/quality/pudding_no1_2017/

morozoff  website
https://www.morozoff.co.jp/

兵庫県赤穂市PR動画:Ako Onsen,Japan「Feel Ako Time」

4月 21st, 2017 by admin

赤穂市の観光WEBムービーです。
制作、演出、編集を担当いたしました。音楽はIcchie、Yossyさんです。

赤穂市のゆったりとした特の流れを感じて、
訪れたくなってもらったら嬉しいです。
ご協力いただいた赤穂市の皆さまありがとうございました。

Learn more about Ako : http://ako-kankou.jp/

SANEI 2017コンセプトムービー

4月 21st, 2017 by admin

SANEIの2017年コンセプトムービーです。
制作、ディレクション、編集を担当いたしました。

パナソニックトリビアツアー

4月 21st, 2017 by jikan

Panasonic採用コンテンツのムービーで演出・アニメーションを担当しました。
弊社北村を中心に制作、音楽は宮内優里さんです。

▽パナソニックトリビアツアー
http://www.panasonic.com/…/corpora…/jobs/new_gra/trivia.html

パナソニックの意外な一面?を知ることができるムービーです。

NIFREL テレビCM「いるいる、未体験。」

3月 22nd, 2017 by jikan

NIFREL テレビCM「いるいる、未体験。」
お手伝いさせて頂きました。
3月12日(日)~31日まで近畿地区でオンエアされます。

FRAMED

2月 28th, 2017 by jikan

f10

 

FRAMEDストアページで弊社、鍛冶のムービー作品「Colored Wall XP circle」が購入できるようになりました。

 

FRAMEDはデジタルアート作品を日常的な空間の中で鑑賞するインテリア・デバイスで現在NYのMoMASTOREなどで購入できるようです。

HAPPY NEW YEAR.2017

1月 6th, 2017 by admin

あけましておめでとうございます。

新年、第一発目は弊社和田がディレクションしました新年年賀ムービーを紹介!!

年末年始の忙しい時期にも関わらず、集結した豪華メンバーたち。
何度も見返したくなる程、引き込まれる世界感がたまらないですぅ(*゚∀゚*)
※高画質HDがオススメ◎

“天文学的金属加工工場”
ディレクション : 和田夕佳 (JIKAN Design)
出演 : 蝶惑星 (神田旭莉・めりんぬ) / みなみりょうへい
音楽 :「我的肛门」by Koo*Nee
撮影 : 宮本杜朗
門松 : 石井大輔 (森のすみか研究所)
衣装提供 : TABINARY
金壁 : 和田晋侍
詩 : 辺口芳典
協力 : JIKAN Design

 

そして、JIKAN Designは今年春10周年を迎えます。
こうして10周年が迎えられますのも、ひとえに皆様のおかげと、
スタッフ一同深く感謝しております。

又、記念イベントも行う予定です☆彡
なので、ブログやFacebookをちょくちょくチェックしてくださいね( ´艸`)

最後になりましたが、本年もJIKAN Designどうぞよろしくお願いいたします。

 

2016→2017

12月 31st, 2016 by jikan

 

2016年は春から新人が2人入社し、事務所も少し賑やかになってきました。
それにしても最近の若者は呑み込みが早いなぁと感心することばかり。
前途有望な2人にはこれからも貪欲にいろんなことに興味を持って突き進んでもらいたい。

そして今年は何と言っても新しく始めたJIKAN<space>でのイベント。いろいろ楽しかったなぁ。
こけら落としの「DELIGHT!」は色んな人達と一つのイベントを作り上げることができて楽しかったし、「E.T.」(電子音楽の夕べ)はマニアックな内容にも関わらずたくさんの人に来てもらってびっくりしました。
ゲストを交えてのMOVSaloonやバカ族滞在のトークショーなどどれも思い出深い・・・
参加してくれた皆さん、協力して頂いたアーティストの方々ありがとうございました。来年も自分たちならではの感覚の拡張と交流を目指してやっていきます!

もちろんイベントばかりではなくて本業の映像の仕事も頑張ってました。
けっこう長いスパンの仕事でまだ進行中だったり、公表できないものあって、あまり紹介できてなかったですが・・・。
モーショングラフィックスやCG以外の仕事も増えてきて実写ロケで地方に行っていろんな出会いや発見、学びがありました。

来年はJIKAN Designがスタートして10周年になります。
早いなぁ・・・本当にいろんな人にお世話になってきました。
ここ最近、これから5年、10年後に向けて自分たちがどうやって映像で社会に貢献できるのか、したいのか、スタッフ皆で真剣に話し合ってます。
春には10周年記念イベントも計画中なんでいろいろ楽しみです。

それではみなさん2016年ありがとうございました!
2017年もよろしくお願いいたします!
良いお年をお迎えください!

鍛冶

 

facf184f-1f6c-4dd3-b144-6075aab58815
今年の年賀状も田中デザイン

2016.11.18(Fri) PIKA ピグミー・バカ族の森滞在映像 × トーク

11月 15th, 2016 by jikan

2016.11.18 (Fri)  JIKAN<space>にて、
PIKA ピグミー・バカ族の森滞在映像 × トーク です!

pika_baka_ppigmi3

PIKA (あふりらんぽ/Moon♀Mama) の表現活動の根源ともいえる、
2004年春に約1ヵ月間ピグミーのバカ族と唄って踊って音楽をつくった滞在生活。
そのアフリカ・カメルーン奥地の森で撮影された貴重な記録映像を、
今回は音楽ライター吉本秀純さんが聞き手となり
2人のトークを交えながら上映いたします。
当日会場のサウンドは吉本さんにチョイスして頂きますので、そちらもお楽しみに!

2016.11.18 (Fri)
open 18:30 / start 19:30 / close 22:00
place:JIKAN Design内 Space
adv 1000yen / door 1500yen (共にdrink別)

FACEBOOKイベントページにて当日15時までに「参加予定」の方は前売り扱いとさせて頂きます。
メールでのご予約は、event@jikan.tv までご予約下さい。

 

<トーク>

■PIKA (あふりらんぽ/Moon♀Mama)
ミュージシャン / アーティスト 1983年12月7日
大阪阿倍野生まれ。
2002年 ロックバンド「あふりらんぽ」を結成。
ドラムボーカルを担当、 2004年にソニーキューンレコードからメジャーデビュー、2010年に解散。
その後ソロ活動を始動させながら AcidMothersTemple~cosmicinfelno~にて紅一点ドラマーを務め2011年卒業。
YOKO ONO PLASTIC ONO BAND のパーカッションを担当するなど、「satori.」「モンモントゥナイト」「光宙☆魔呼斗」など、
国内外数々のミュージシャンとの即興演奏、ノイズ演奏、ユニットなど活動は多彩。
小学校のゲストティーチャーに招かれ音楽と芸術のワークを担当・講師を務めるなど、現在は子どもを交えた音楽つくりもはじめ、 PIKA☆ドラム教室・ワークショップを展開し、自身が体感して得たメソッドを広げる活動にも精を出す。
ドラム以外にもギター弾き語りや、その他、写真、絵画、役者活動、パフォーマンス等、多様なジャンルで活動を繰り広げ、 幅広い視野でハプニングかつ実験的でプリミティブな音楽を追求する。
2011年の東日本大震災を受けてエネルギーを考える祭つくりプロジェクトTAIYO33OSAKAを発起し「太陽大感謝祭」を地元大阪で開催、フィールドレスな発信で一般市民の関心を巻き込んでいくなど、音楽以外での活動でも注目を浴びる。
その天真爛漫で垣根の無い表現活動は今だ世界を駆け巡り、彼女の壮大な宇宙観は見る人を魅了し続けている。
2016年 あふりらんぽ再結成。

■吉本秀純
1972年生まれ。大阪市在住の音楽ライター。
主な執筆媒体は『ミュージックマガジン』『STUDIO VOICE』『ラティーナ』『ぴあ』『エルマガジン』etc 関西アンダーグラウンドからワールド・ミュージックまで、守備範囲は“音楽”と呼ばれるものすべて。
ワールド・ミュージック関連のCDライナーも多数執筆。
11年に共同監修で『GLOCAL BEATS』、14年にはボーダーレス化が進んだ今の観点で欧米サイドと現地サイドからアフリカ音楽を据え直した『アフロ・ポップ・ディスク・ガイド』を監修。
『Jazz The New Chapter』にもワールド色の強いジャズについて寄稿。

PUNTO y LAYA FESTIVAL2016

10月 20th, 2016 by jikan

Punto y Raya Festival 2016 @ ZKM (Karlsruhe, Germany) from Punto y Raya Festival – dot&line on Vimeo.

今日から3日間ドイツのカールスルーエで開催されるPUNTO y LAYA FESTIVAL2016にて弊社代表 鍛冶のムービー作品がコンペティション上映されます。

2年に一度のアブストラクト映像の祭典で会場のZKMは世界最大のメディアアートのコレクションを有する総合研究・展示施設。

インターナショナル・コンペティションの他にMax HattlerやRobert Lippok といったゲストアーティストのパフォーマンスやマスタークラスも気になります。

あれ、鍛冶は現地に行ってくるーと言ってましたが、、
まだオフィスに居ますよ…

なんとパスポートの期限が切れてて行けないそうです。

みなさんパスポートの期限には注意しましょう!!

Idc1998.com
This domain has recently been listed in the marketplace. Please click here to inquire.